UNICARRIERS ユニキャリア株式会社

よくあるご質問よくあるご質問

サービスや点検、整備に関してよくあるご質問

Q. 特定自主検査(年次検査)とは何ですか?

フォークリフトは1年を超えない期間ごとに1回、定期に次の事項について自主検査を行うことが法律で義務付けられています。(労働安全衛生規則第151条の21)この検査が特定自主検査(年次検査)です。

①圧縮圧力、弁すき間その他原動機の以上の有無

②ディファレンシャル、プロペラシャフトその他動力伝達装置の異常の有無

③タイヤ、ホイールベアリングその他走行装置の異常の有無

④かじ取り車輪の左右の回転角度、ナックル、ロッド、アームその他操縦装置の異常の有無

⑤制動能力、ブレーキ、ドラム、ブレーキシューその他制動装置の異常の有無

⑥フォーク、マスト、チェーン、チェーンホイールその他荷役装置の異常の有無

⑦油圧ポンプ、油圧モータ、シリンダ、安全弁その他油圧装置の異常の有無

⑧電圧、電流その他電気系統の異常の有無

⑨車体、ヘッドガード、バックレスト、警報装置、方向指示器、燈火装置および計器の異常の有無

※1 検査記録は3年間保存しなければなりません。

※2 特定自主検査を実施した年月日を明らかにする検査標章をフォークリフトに貼付しなければなりません。

※3 特定自主検査は有資格者、または検査業者に実施させなければなりません。

※4 労働安全衛生法の第45条に違反すると50万円以下の罰金に処せられます。

pagetop